長崎県東彼杵郡川棚町の整形外科

医療法人 山本整形外科

お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。TEL.0956-82-2495 長崎川棚医療センターバス停前・駐車場完備
リハビリトピックス

リハビリトピックス

2019/06/05令和元年度 長崎県高等学校総合体育大会 メディカルサポート

こんにちは、PT池田です。今年も6月1日より開催された長崎県高総体のホッケー男子競技、サッカー男子競技のメディカルサポートに参加してきました。

ホッケー男子競技では川棚高校が優勝し九州大会への出場権を獲得しました。全国大会出場権を目指して九州の猛者たちと戦ってもらいたいと思います。

サッカー男子競技では長崎日大高等学校が2年連続優勝しました。全国でも頑張って上位進出してもらいたいと思います。

6月14日より全九州高等学校総合体育大会が開催されます。両校ともに精一杯頑張って良い結果を残してもらいたいと思います。

2019/04/01高度リハビリテーション専門職の養成-長崎地域包括システムを活用したプログラム-

こんにちは理学療法士の田島です。

皆さん、「地域包括ケアシステム」という言葉をご存知でしょうか?

日本は、諸外国に例をみないスピードで高齢化が進行しています。
65歳以上の人口は、現在3000万人を超えており(国民の約4人に1人)、2042年の約3900万人でピークを迎え、その後も、75歳以上の人口割合は増加し続けることが予想されています。
このような状況の中、団塊の世代(約800万人)が75歳以上となる2025年(令和7年)以降は、国民の医療や介護の需要が、さらに増加することが見込まれています。また、病院のベッド数は減少の一途をたどって医療・介護は「在宅」への転換が進められている状態です。
このような状態になった場合にでも、可能な限り住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるように地域の包括的な支援・サービス提供体制の構築を推進していくことが「地域包括ケアシステム」になります。

「地域包括ケアシステム」の詳細はこちらをご覧下さい。

私は理学療法士になり12年目を迎えますが、今までは疾患や病院の中の事ばかりを学習してきました。しかし、地元川棚町に帰郷し3年半が経過した今、地域に目を向けることの重要性を学習するために今回の研修への参加を希望致しました。

これは文部科学省が勧める「課題解決型高度医療人材養成プログラム」を長崎大学医学部保健学科が主体となり実施しており、主に地域包括ケアシステムをマネジメントする際に必要な知識・技術を習得するための養成プログラムになります。

カリキュラムとして、昨年10月~今年3月までの半年間で地域包括ケアシステムに関連する施設への見学や総合事業・介護予防事業への参加、サービス担当者会議・地域ケア会議への参加、またE-ラーニングや集中講義での学習、計180時間の学習を経験させて頂きました。

現在、東彼杵郡は佐世保市・大村市などの隣接市と比べて「地域包括ケアシステム」の構築にかなりの後れを取っています。
今回の研修にて各地域の地域包括支援センターやサービス事業所などとネットワーク構築を進めることが出来ました。
まずは各町のリハビリテーション施設との連携を深め、その中で浮き彫りになっている問題を各専門職の方と連携しながら解決へ話を進めることが出来るような活動をしていきたいと思います。


2019/03/05コカ・コーラ レッドスパークスラグビークリニック in 長崎国際大学

こんにちは、PT池田です。
H31.3.2に開催されました、コカ・コーラ レッドスパークスラグビーによるクリニックに参加させて頂きました。
今回は佐世保地区の高校ラグビー部が招待されてのラグビークリニックでした。

自分自身は今まで関わったことのない競技ともあって非常に良い経験となりました。
今回はコカ・コーラ レッドスパークスラグビーのコーチ陣による技術指導がメインでありましたが、普段接することのない競技のトレーニングを経験できたことは自分の経験値として非常に有意義な時間を過ごさせて頂きました。今回のクリニックに招いて頂いた長崎国際大学ラグビー岡監督には感謝しております。

自分の今後のサッカー競技、ホッケー競技にも生かしていきたと思います。

また、佐世保地区のラグビー文化が今以上に発展することを祈っております。

2019/01/31平成30年度長崎県新人体育大会 サッカー競技 メディカルサポート

こんにちは、PT池田です。
今回も高校サッカー新人戦県大会のメディカルサポートとして参加してきました。

雪の降る寒い中、選手は寒さにも負けずにひたむきに試合に取り組めており、どの試合も内容の濃ゆい展開となっておりました。優勝は鎮西学園、準優勝は長崎日大でした。

新チームとして今後も高総体、選手権に向けて練習に取り組んでもらいたいと思います。今回は大きな怪我もなく大会を終えれたので、今後も出来る範囲で高校スポーツをサポートしていきたいと思います。

今回は写真なしです。

2018/11/15第50回全国高等学校選抜大会ホッケー競技 九州大会トレーナー帯同

こんにちは、PT池田です。今回は鹿児島県で開催された選抜大会ホッケー競技の九州大会に帯同してきました。
結果は3位となり上位2チームが参加できる全国選抜大会出場は叶いませんでした。
負けた試合も含めて川棚高校女子ホッケー部が優位に試合を進めていた内容だけに非常に残念に思います。
今回の負けた試合の反省点を今後の課題にしていきたいと思います。
試合中の負傷者も多かったですが、大きな怪我もなく大会を終了できたことは良かったと思います。

今後はインターハイに向けて選手へのトレーニングを含めてトレーナーとしてもステップアップできるよう取り組んでいきたいと思います。

2018/08/18平成30年度 国体 九州ブロック大会 in 鹿児島 トレーナー帯同

こんにちは、PT池田です。
今回も第38回九州ブロック大会 ホッケー競技(少年女子 長崎県代表)のトレーナーとして大会に帯同してきました。大会は平成30年8月17~19日の3日間で開催されました。

前回大会は優勝し、2年連続の国体出場権を獲得しており、今回は3年連続の国体出場を目指し日々のトレーニングに取り組んできました。

結果は・・・・1回戦で宮崎県選抜に1‐2で敗れる結果となり連続国体出場は叶いませんでした。

7月に開催されたインターハイでも悔しい思いをしただけに今回は何としても勝利したかったです。
試合は長崎県代表が主導権を握る展開ではありましたが、最後の得点シーンで精度を欠いてしまいました。

3年生は今大会を最後に実質的な引退となります。
今後は、将来の目標に向かってホッケー同様に一生懸命取り組んでもらいたいと思っております。
3年間お疲れ様でした(*^^*) 今後の活躍を期待しております(‘◇’)ゞ

1~2年生は今回の悔しい思いを日々のトレーニングに活かして更なるスキルアップをしてもらいたいと思います。今度は11月に開催される選抜大会を九州Championとして全国大会に出場してもらいたいと思います(^O^)/

 

2018/07/312018 インターハイ in 岐阜

こんにちは、PT池田です。
平成30年7月26日より開催された「2018 彩る感動 東海総体」に川棚女子ホッケー部トレーナーとして大会帯同してきました。

ホッケー競技は岐阜県で開催され、川棚高校女子ホッケー部は2回戦で愛媛県代表と対戦しましたが、SO戦(サッカーでいうPK戦)にて敗退しました。
試合内容としては川棚高校の攻める展開が続き、得点チャンスも多かったですが決定力不足もあり無得点のままSO戦で敗退という結果でした。
勝てる試合だっただけに大変悔しく、不完全燃焼で大会を終えました。
いつものパフォーマンスを発揮できなかった選手もいてメンタル面強化の必要性も感じた大会でした。

この結果を1ヵ月後に行われる国体 九州ブロック予選にぶつけてもらいたいと思います。

 

2018/06/22平成30年度 全九州高校体育大会ホッケー競技 in 佐賀

こんにちは、PTの池田です。

平成30年6月15~18日に佐賀県で開催された全九州高校体育大会ホッケー競技にトレーナーとして帯同してきました。
川棚高校女子ホッケー部は第3位となりインターハイ出場権を獲得出来ました。
日頃のフィジカルトレーニングの成果もあり、試合終盤になってもスプリント力も大きく落ちることなく走りぬくことが出来たと思います。3位ではありましたが、負けた試合でも走る量、走る質ともに相手選手より上回っていました。しかし、決定力不足という問題点も浮き彫りになりました。

7月28日より岐阜県にてインターハイが開催されます。残り1ヶ月間でコンディショニングと問題点解決を少しでも改善図れれば全国でも戦えるチームとなるかと思います。

またインターハイでは走り抜いてもらいたいと思います。

 


2018/06/09平成30年度 長崎県高校総体 メディカルサポート

こんにちは、PTの池田です。また今年もこの季節がやってきました。
今回はホッケー競技とサッカー競技の二つのメディカルサポートに関わらせて頂きました。

ホッケーでは見事に川棚高校が8年連続の優勝を逆転勝利で飾りました。
ホッケー競技は男女ともにインターハイ九州予選があるので、頑張ってもらいたいです。

サッカーは長崎日大高校が12年ぶり5回目の優勝となりました。

どちらの競技も白熱した試合となり怪我する選手も出ましたが無事に終われてよかったです。

今後もメディカルサポートとして高校生をサポートしていきたいと思います。

 

2018/05/122018 第24回長崎県クラブU-15選手権大会 チューリップFCトレーナー帯同

こんにちは、PTの池田です。
4月28日~5月27日に開催されたクラブU-15選手権にチューリップFCのトレーナーとして大会に帯同してきました(^^)/

予選ラウンドは1勝3敗と残念な結果で予選敗退となりました。負けたチームに対しても後半は試合内容も良く、前半から自分たちのサッカーを出来ていたら予選突破も可能であったと思います。
しかし、またそれもサッカーの難しいところだと感じました。
またU-15というカテゴリーにおいてメンタル面をコントロールする難しさも痛感しました。

まだまだ伸びしろの多いチームなので今からに向けて更なる技術アップとメンタル面向上を図ってもらいたいです(^^♪

選手、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

 

 

 

ページのトップへ戻る